アムンディ、アジアの才能ある7名の女性ゴルフ選手とのパートナーシップを発表

アムンディ、アジアの才能ある7名の女性ゴルフ選手とのパートナーシップを発表

欧州を代表する資産運用会社であるアムンディは、2022年7月19日、アジアでキャリアをスタートさせ、女子ゴルフ界で今後の活躍が期待される7名の選手のスポンサーになることを発表しました。前途有望な女性ゴルフ選手によるチーム「アジア・アムンディ・チーム」の誕生で、これを含め、アムンディは3つの女子ゴルフチームをサポートすることになります。

アジア・アムンディ・チームの設立は、2021年のヨーロッパ・アムンディ・チーム、2022年のUSアムンディ・チームに続くもので、アムンディが昨年エビアンの女子ゴルフメジャー大会の5年間のタイトルパートナーになり、名称をアムンディ・エビアン・チャンピオンシップに変更して以来、アムンディの女子ゴルフへのコミットメントが拡大していることを証明するものです。このスポンサーシップは、世界中の才能ある若い女性ゴルフ選手が有名な国際大会に出場する際に資金援助を行う「アムンディ・ウーマン・タレント・プログラム」の一環であり、アムンディの男女平等と多様性への強いコミットメントから生まれました。その他、女子ゴルフを支援する主なイニシアティブとして、アムンディ・チェコ・レディース・チャレンジのタイトルスポンサーや、今年初めにドイツで開催されたトップクラスの女子ゴルフトーナメント、アムンディ・ジャーマン・マスターズなどが挙げられます。また、アムンディは、アムンディ・ヤング・タレント・プログラムを通じて、男女を問わず若い世代のゴルフ選手を支援しています。

アジア・アムンディ・チームの7選手は、グレーターチャイナのRuoning Yin、Xiang Sui、Wenbo Liu、Sophie Han、Tiffany Huang、タイのBudsabakorn Sukapan、日本の高橋彩華です。この7名のアスリートたちは、これまでのキャリアにおいて、卓越した才能とスポーツへの情熱を発揮してきました。

  • Xiang Sui (23歳)は、6歳でゴルフを始め、7歳からトーナメントに参加しました。2015年の武漢チャレンジで準優勝し、湖北省のツアー大会でベストアマチュア選手の栄誉に輝いています。2021年の中国LPGAでは4勝を挙げ、プロ1年目からトップ10入りを何度も果たしています。
  • Wenbo Liu(21歳)は中国LPGAツアーのオーダーオブメリットリーダーで、2021年にCLPGAツアーの3つ目のタイトルを獲得しました。彼女は2019年ビュイックLPGAツアー第1位、ジャカルタ・パレンバン2018アジア競技大会のチームで銅メダル、個人で銀メダルを獲得するとともに、2022年の米国女子オープンの出場権を獲得しています。
  • Ruoning Yin(18歳)は、プロ選手になって3大会連続で優勝した初めての選手で、2022年LPGAでのカードを成功裏に獲得しました。17歳にしてアマチュア選手権7回、ジュニア選手権2回を含む9回の優勝を果たしています。16歳の時には、中国のナショナルゴルフチームの代表として、アジア競技大会の女子ゴルフチームで銅メダルを獲得しています。
  • Sophie Han(15歳)は7歳からゴルフの道を歩み始めました。2022年1月の中国アマチュアゴルフツアー決勝大会では6位、2021年9月の陜西省国体では最年少で10位など、この1年間の主要な大会で素晴らしい成績を収めました。2022年はアメリカで開催されるアメリカジュニアゴルフ協会のトーナメントに参加しており、来るアジア競技大会には香港代表として参加する予定です。
  • Budsabakorn Sukapan(24歳)は、2015年にプロ選手となり、JLPGAステップアップ ツアーでプレーしています。タイLPGAオーダーオブメリットでランキング24位となり、タイおよび中国で開催された複数のLPGAツアーや、2022年の韓国女子オープンにも参加しました。プロとしてのキャリアは8勝で、今後開催されるLPGAツアーのクオリファイング・スクールへの参加権を獲得しています。
  • Tiffany HUANG(17歳)は、既にさまざまな女子アマチュア選手権で優勝しています。7歳でゴルフの道を歩み始め、IMGA世界ジュニアゴルフ選手権、アニカ・ソレンスタム招待、シンガポールレディースゴルフ協会アマチュアオープンゴルフ選手権で目覚ましい成績を収めました。2022年には第44回ジュニア・ノース&サウス・アマチュアと杭州2022アジア競技大会のゴルフ予選で共に優勝を果たしています。
  • 高橋彩華(23歳)は10歳からゴルフを始め、2016年に日本女子アマチュアゴルフ選手権で優勝。2018年にプロ選手となり、JLPGAツアーでプレーしています。今後の活躍が期待される若手選手、「黄金世代」の一人です。2022年のJLPGAツアー「40thフジサンケイレディスクラシック」で優勝。ルーキーイヤーの2018年から年間賞金ランキングが右肩上がりになっており、2020年~2021年には賞金総額が1億円を突破。2022年シーズンも初タイトルを獲得し、JLPGAツアーでのトップ10入りが期待されます。

 

アムンディのコミュニケーション・ヘッド アラン・ベリーは、次のように述べています。

「アムンディは、アムンディ・エビアン・チャンピオンシップを通じて、女子ゴルフの発展に長期的に取り組むことを宣言しています。多様性と平等を促進する支援の一環として、新たにアジア・アムンディ・チームを立ち上げました。アムンディにとって戦略的に重要な地域であるアジアで、女性アスリートを支援できることをうれしく思います。Xiang Sui、Wenbo Liu、Ruoning Yin、Sophie Han、Tiffany Huang、Budsabakorn Sukapan、高橋彩華、この7選手とのパートナーシップにより、彼女たちの潜在能力がさらに引き出され、世界のゴルフシーンで活躍されることを期待しています」

 

お問合せ先
アセット
download.success
Malheureusement, il semble que nous ayons eu un petit soucis technique. Pouvez-vous retenter votre chance ?
アムンディについて

欧州を代表する資産運用会社であるアムンディは、世界トップ10※1にランクインしており、世界で1億を超える、個人投資家、機関投資家および事業法人のお客さまに、伝統的資産や実物資産のアクティブおよびパッシブ運用による幅広い種類の資産運用ソリューションを提供しています。

世界6つの運用拠点※2、財務・非財務のリサーチ能力および責任投資への長年の取り組みにより、アムンディは資産運用業界の中心的存在です。

アムンディは、35ヵ国を超える国と地域で約5,400人※3の従業員の専門知識と助言をお客さまに提供しています。クレディ・アグリコル・グループ傘下で、ユーロネクスト・パリ市場に上場するアムンディは、現在、約270兆円※3の資産を運用しています。

アムンディ 信頼されるパートナー
日々、お客さまと社会のために

公式ウェブサイト:https://www.amundi.co.jp/

1 出所:インベストメント・ペンション・ヨーロッパによる資産運用会社トップ500社(2022年6月版、2021年12月末の運用資産額)に基づく
2 主要な運用拠点:ボストン、ダブリン、ロンドン、ミラノ、パリ、東京(アルファベット順)
3 2022年9月末現在。運用資産額は約1兆8,950億ユーロ、1ユーロ=142.32円で換算

Question, comment or concern? Get in touch using our contact form

Amundi websites